フォントのこと

WordやExcelなどの文字入力をしたときに、フォントを変更したいときがあるかと思います。そんなとき、MS明朝、MSゴシックなどの他に、MS P明朝、MS Pゴシックなどのように、Pがついているフォントがあることに気付くかと思います。

これは、プロポーショナルフォントといって、通常どの文字も同じ幅に設定してあるところ、かっこいいスタイルに見せるよう文字幅を自動的に調節するフォントなんです。

 

このプロポーショナルフォントを使用すると、見栄えはいいのですが、文章の右端が綺麗に揃わないというデメリットもあります。


たとえば、こんな感じです。

同じ文章ですが、上段がMS明朝、下段がMSP明朝で作った文章です。


プロポーショナルフォントで文章を作ると、こういった状態になることを覚えておくといいかもしれませんね。