ハッシュタグを簡単につける裏技

「じっくり学べる!なんでも聞ける!ひたちなか市パソコン・スマートフォン教室 ぷちぱそ」のかもっしーです。

インスタグラムをやっている皆さん!毎回毎回、同じハッシュタグをつけるのって大変じゃないですか?

実はそれ、一発で入れる方法があるんです。

その方法とは、ユーザー辞書登録です。

たとえば、「はっしゅ」と入力したら、#ぷちぱそ #パソコン教室 #スマホ教室 #茨城県 #ひたちなか市 #個別レッスン #トラブル相談 どいったハッシュタグが変換候補に出てくるように登録しておくことができるんです。

これを応用すればハッシュタグだけでなく、メリカリの長いお礼文や、自分の名前や住所、メールアドレスなども、簡単に表示させることができるので、大変効率がいいというわけです。

続きを読む 0 コメント

インスタの位置情報が表示されないとき

「じっくり学べる!なんでも聞ける!ひたちなか市パソコン・スマートフォン教室 ぷちぱそ」のかもっしーです。

 

先日、お客様から次のようなご相談を受けました。

 

インスタのビジネスアカウントに投稿するとき、「場所を追加」に自分の店舗が表示されません!

 

つまり、自分だけでなく、他の方が投稿するときにも場所の追加ができないということです。

 

Googleマップには登録されているのになぜ?

って思いますよね。

 

実はこれ、フェイスブックと関係があるのです。

ややこしや~。

 

解決策としては、2通りあります。

 

①自分のフェイスブックページに位置情報を設定する

②投稿時にチェックイン機能を利用する

 

今回は、フェイスブックページを作っていない事業者もいることから②の方法をご紹介します。

 

まず、これは、PCではなく、スマートフォンやタブレットのフェイスブックアプリで行ってください。

 

1.フェイスブックアプリを起動

 

2.「その気持ち、シェアしましょう」というところからいつも通り投稿をしようとすると、下記のようなメニューが表示されるので、「チェックイン」をタップします。

※表示されないときは、○に・・・がついたところを押すと表示されます。

 

3.スマホやアプリの位置情報がオンになっていれば、今いる場所の近くの店舗一覧が表示されます。

ここでご自分の店舗が表示されれば、それを選択していつもどおり投稿していただければOKですが、

問題は、ここで表示されない場合です。

一覧の一番下まで画面をスクロールすると、一番下に「新しいスポットを追加」がありますので、そこをタップします。

 

4.ここに、「スポット名」「住所」「市区町村」を入れ、地図上場所をタップして、赤いピンの位置を合わせましょう。ちなみに、住所の入力と地図は連動していません(T_T)

実際の場所にいると、ピンの位置調整がしやすいので楽です。

 

5.最後に「保存」を押します。

 

このフェイスブックでのチェックイン機能により、インスタの位置情報(場所)が追加されます。

 

インスタに表示されるまで数日かかる場合がありますので、少しお待ちくださいね。

 

また、スポットを新しく作成する際は、みんなが使えるように正式名称を確認してくださいね。

それと、自宅などプライベートな場所をスポットとして登録しないような注意も必要です。

 

お役に立てたら幸いです。

 

では、また目

 

ぷちぱそのウェブサイトはこちら


友だち追加

友だち追加でお役立ち情報を配信しております。

 

Instagramのアカウント→@putipaso

 

個人ブログ「今日もいい天気」もよろしく♪

https://ameblo.jp/peko-iitenki/

 

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 茨城県情報へ

ランキングに参加していますのでポチっとしていただけると励みになります。

0 コメント

国勢調査のインターネット回答の仕方を覚えてみませんか

国勢調査,インターネット回答,パソコンレッスン,スマホレッスン,ひたちなか市,ぷちぱそ

まもなく、2020年国勢調査が始まります。

今回は、新型コロナウイルス感染症の感染予防のため、調査票の受け渡しや回収をできるだけ対面ではしないようにという国の方針です。

続きを読む

マイナポイント手続きのお手伝いをいたします。

国のマイナポイント事業をご存知ですか。

マイナンバーカードを使って予約・申込を行い、選んだキャッシュレス決済サービスでチャージやお買い物をすると、そのサービスで、ご利用金額の25%分のポイントがもらえるのが「マイナポイント」のしくみです。(お一人あたり5,000円分が上限です)。

続きを読む

テザリングのパスワードを変更したらPCがつながらなくなった!


「じっくり学べる!なんでも聞ける!ひたちなか市パソコン・スマートフォン教室 ぷちぱそ」のかもっしーです。

 

みなさんはスマホのテザリングを使ったことがありますか?

テザリングとは、スマホをWiFiルータとして使用できる機能で、これを有効にすると、WiFi環境のない場所でもパソコンでネットが使えるという優れものです。

 

Wi-Fiのパスワードはもともとスマホ側で設定されているのですが、これを自分の好きなパスワードに変更することができます。

 

まず、その変更方法をご案内します。

 

iPhoneでの操作になりますのでご了承ください。 

 

続きを読む 1 コメント

特別定額給付金のオンライン申請がうまくいかない理由(iPhone編)


「じっくり学べる!なんでも聞ける!ひたちなか市パソコン・スマートフォン教室 ぷちぱそ」のかもっしーです。

 

5月1日より、政府の特別定額給付金を申請できるようになりました。

 

もっとも、これをするには、世帯主がマイナンバーカードを作ってあるということが条件です。

 

パソコンやスマホからできますが、パソコンからだとカードリーダーというものが必要なので、スマホからやるのが簡単かもしれません。

 

そして、スマホからやるには「マイナポータル」というアプリをインストールしておく必要があります。

 

ただ、クリアしなければならないスマホの動作環境(OSやブラウザのバーション)があるので、その時点で無理!!ってこともありますのでご了承ください。

 

で、私の場合、なんとかこの動作環境をクリアしたのですが、手順に沿って進んでも最後の最後で下記のエラーが出てしまい、先に進めないのです。

 

ぴったりサービス

セッションタイムアウトが発生しました。

お手数ですが、トップページから再度お手続きをしていただきますようお願いします。

 

なぬ?セッションタイムアウト?

そんなに私モタモタしてたんかい?

 

ってことで、今度は素早く入力して最後まで行くのですが、やっぱり、これが出る。

 

 

気を取り直して次の日に、別の入り口からリトライしたのですが、今度は最後の最後までいって6ケタの暗証番号まで入れたのに、なぜか画面が出だしに後戻り。それまで入力したデータはどこにも残っていません。

 

と、かなりの怒りモードに突入していたのですが、ふと、何か根本的な問題が潜んでいるんじゃないかと思い、調べてみたら、わかりました。

 

原因はブラウザSafariで「プライベートブラウズ」機能を利用していることだったんです。

 

利用していると言っても、最初からこの設定になってるんですけどね(;^_^A

 

なので、オンライン申請をする場合は、先に、Safariの※プリベートブラウズを解除しておいてください。

 

では、このプライベートブラウズをオフにする方法をお伝えします。 

続きを読む

LINE公式アカウントで情報発信しましょう!

東京都など、7都道府県に緊急事態宣言が出て4日目になりました。

 

自粛ムードの中、ぷちぱそも今だからこそできることを日々コツコツと進めております。

 

今日は、LINE公式アカウントの充実を図るべく、いろいろな作業に取り組んでおりました。。

 

LINE公式アカウントは、企業や事業者のみならず、どなたでも作ることができます。個人で作る必要があるかどうかは別としてですが(笑)

 

ホームページ、ブログ、Facebookやインスタグラム等のSNSと少し違うのが、フォロワー(友だち)に一斉配信ができるというところでしょうか。フォロワーが発信者をブロックしない限り、勝手にスマホ等にメッセージが届くというわけです。

 

大事なことは、届いたメッセージがフォロワーにとって有益であるか、ということです。

 

キャンペーンや割引などのお得情報のほか、フォロワーが知りたいと思っている情報、『メッセージを受け取ってよかったな』と思える内容であることがポイントです。

 

そこを意識して発信しないと、ウザいと思われてブロックされてしまいます。日頃から、自分のフォロワーがどんなことを知りたがっているのかというマーケティングやコミュニケーションが大事なんですね。

 

LINE公式アカウントは、まずは最低限の設定をすれば、いつででも情報発信フォロワーとの1対1のトークなどができます。

そして、少し使い方に慣れてきたら、ワンランク上の設定をすると、さらに集客につながる可能性が出てきます。

 

今回、私は、LINEのリッチメニュー(画像などを組み合わせてデザイン化したもの)を作成し、トーク画面に設定する操作をしました。

 

リッチメニューの内容は自分で決めることができますが、私は、ホームページの予約ページへのリンクと、レッスンを受けたお客さんがスタンプカードへすぐに移れるようにいたしました。

 

続きを読む

Instagramの投稿をアメブロで綺麗にシェアする方法

「じっくり学べる!なんでも聞ける!ひたちなか市パソコン・スマートフォン教室 ぷちぱそ」のかもっしーです。

 

ところで、これを読んでいる方で、Instagramをアメブロと連携させている方はいらっしゃいますか。

 

インスタにアップすれば、自動的にアメブロにも反映されるので楽ちゃぁ楽ですが、正直、インスタの投稿をアメブロで見ると、見にくいですよね。

 

ちょっとやってみます。

 

 

こんな感じで、投稿内容の一部がタイトルになるので、途中で切れてしまい、なんか変!

 

しかも、下の小さい文字、読みますか?って話。

 

インスタ側のハッシュタグも、アメブロ見ている人には、そんなの関係ねー(なつかしい)。

逆にアメブロのハッシュタグ設定できなーい。

 

ってことで、どうせ同じ内容を見てもらうなら、私のお勧めはシャアではなく、埋め込みです。

 

ただ、これ、PC版もしくは、スマホのブラウザ(サファリ、グーグル、グーグルクロームなどのアプリのこと)からしかできないのが、ちょい厄介。

でも、まあ慣れれば大丈夫。

 

では、まずは、私がやっているPC版での方法をご案内します。

 

①パソコンまたはスマホのブラウザからインスタグラムを表示する。

 

②自分のアカウントにログイン、プロフィールからシェアしたい投稿を選択。

 

③右上のメニューボタンを押す。

 

 

④「埋め込み」を押す。

 

⑤キャプションを追加のチェックをはずす。

※ちなみに、チェックを入れると、一番下にインスタの投稿内容が出ます。ここは好みで。

 

⑥「埋め込みコードをコピー」というところをクリック。これで、インスタ側での操作は完了です。

 

次に、アメブロの編集画面に移ります。

 

①表示をHTML表示に切り替える。

 

②インスタの投稿を埋め込みたい場所で、先ほどコピーしたものを貼りつけます。(単に右クリックで貼り付ければOK)。

 

あとは、タイトルを書き、テーマやハッシュタグの設定をするだけです。

 

 

これが埋め込みで貼り付けたアメブロの画面です。さっきよりもすっきり綺麗に見えますよね。

 

少し時間はかかりますが、皆さんにみてもらうブログにしたいのであれば、このくらいはしないと誰も訪問してくれなくなるかもですね。

 

では~目


友だち追加

友だち追加でお役立ち情報を配信しております。

 

 

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 茨城県情報へ

ランキングに参加していますのでポチっとお願いします。  

リンク専用サイト『リンクツリー』

先日、お客様のレッスンがきっかけで、面白いサービスを見つけました。

 

リンクツリーというサイトです。

 

海外のサイトのようですが、自分が管理しているサイトのリンクボタンが簡単に作れて、URLを取得すすることができるサービスです。

 

活用事例として最初に思いつくのがインスタグラムです。

 

 

インスタのプロフィールって、リンクが一つしか設定できないですよね。

 

なので、ホームページ、ブログ、SNSなど、自分のやっているサイトを教えたくても、涙を飲んで一つだけ教えるしかありません。

 

でも、リンクツリーで取得したURLをインスタのプロフィールに設定しておくと、それをタップすると下記のような画面に移ります。

 

あとは、ここから、好きなサービスのボタンをタップすれば、該当するページに飛ぶという仕掛けです。

 

リンクツリーのURLでQRコードを作り、「いろいろやってるから見てください」と名刺などに貼っておくのもありですね。

 

リンクツリーは全部英語ですが(;^_^A そんなに難しくはありませんので、まずは「SIGN UP FREE」というボタンから登録するところから始めてみてください。

※上記は画像なので、リンクはかかっておりません。

 

リンクツリー作成サイト

 

では~目

ゆうパックスマホ割の未発送履歴を削除したい

ゆうパックスマホ割での未発送履歴を削除する方法をご案内します。