デザイン作成ツール『Canva』のローンチプレスイベントに参加してきました。

仕事に役立つパソコン・スマホ教室とJimdoホームページ制作のかもっしーです。

 

一昨日は、KDDIウェブコミュニケーションズ様(以下、KWCという)によるクラウド型デザイン作成ツール『Canva(キャンバ)』日本語版のローンチプレス発表会にお招きいただき、六本木ヒルズアカデミーに行ってまいりました。

 

KWCは、私どもがお世話になっているホームページ作成ツール『Jimdo』をはじめ、いくつかのサービス展開をされていますが、ホームページは作れても、その部品であるバナーなどのデザインがプロに頼まないと作れないという現実に目を向け、このたびオーストラリア・シドニーに本社を構える『Canva』と独占契約する運びとなったそうです。

 

かくいう私も、デザイン関係は得意分野ではなく、イラストレーターやフォトショップは持っているものの、Windowsアプリに慣れているためパワーポイントでレイヤー的な操作やリサイズ、デザイン一般を行っていました。

 

それでも、なにが大変(面倒)かって、0から作るとデザインイメージが湧かないということです。右脳が休眠している者は、まずネット上から模倣しやすい良さげなものを見つけ出すということから始めなければならないのです。

 

しかし、『Canva』には豊富なレイアウトが用意されていて、それにテキストデータだったりフォントだったり画像だったり背景色だったりと自分用に手を加えるだけ。また、インスタグラム、フェイスブック、ツイッターといった主流のプラットフォームに合わせたデザインが作れちゃうというのも嬉しいですね。なんと名刺や年賀状も作れるんですよ。

 

さらには、プレゼンテーション用のスライドを作ることもでき、URLで共有することができるのもすごい機能だなぁと感じました。

 

早速、私も日本語版を登録してみました。まだリリース直後ということもあり、レイアウトによってはテキストを日本語に入れ替えることができなかったりと若干使い勝手が悪い部分もありますが、コツを覚えれば大丈夫。今後、日本のユーザーが増えることで、どんどん改良されていくことと期待しています。

 

このたびの日本語版リリースにより、2017年度には10,000の日本レイアウトを目指し、100万ユーザーが見込めるのではないかということです。

 

他にもワクワクするようなポテンシャルを持っている『Canva』ですが、まずは、ぷちぱそもどんどんデザインを作っていこうかと思っています。Jimdoもそうですが、まずは四の五の言わずに『使い倒す』。これに尽きますね。

 

時代はどんどん変わっていきますね。私のような四半世紀を生きてきた人間は、頭の中が水戸納豆です。でも、ここで諦めたら本当に納豆工場のラインに乗っちゃうので、ボケ防止だと思って頑張りましょう。

 

「すごい!これどうやって作ったの?」

「え?知らないの?Canvaよ」

なーんて言えるといいですね。

続きを読む 0 コメント

サーバー攻撃に対する備えを!

世界的なサイバー攻撃がニュースになっておりますが、懸念していたとおり、日本国内でも休み明けに約2000台のパソコンがランサムウェアという身代金型のコンピュータウイルスに感染してしまったようです。悲しいかな、私が住むひたちなか市の主要企業である日立製作所のシステムにも障害が出たとのこと。

 

この一連の攻撃は、やっと受けられることになった手術が中止になってしまうなど、様々な人の生活どころか命にまで支障をきたすことになっており、本当に許しがたい行為です。それだけの能力があるなら、IT企業で稼げるだろ!と突っ込みを入れたいところですが、そんなアホに何を言っても始まりません。自分の身は自分で守るしかなさそうな感じです。

 

情報によれば、2014年に開発元であるマイクロソフト社のサポートが切れたWindows XPが主な標的とされているようです。

 

Window XPのように、サポートが切れたOSの入っているパソコンをインターネットにつなげているということは、いつでもウイルス感染してちょうだい、と言っているようなもの。

例えて言えば、2日間オール(徹夜)した翌日に雨にうたれて、びしょ濡れのまま、家族全員がインフルエンザにかかっている家で寝てしまったような状態です。

 

たとえ、インターネットにつなげていなくても、USBメモリなどから感染することもありますので、極力使わないことをお勧めします。

 

また、不審なメールは絶対に開けないこと。「あなたの個人情報が漏えいしています」とか、「こちらは郵便局です。あて先不明で郵便物が届きません」とか、「おめでとうございます!当選しました!」とか、人の心理をくすぐって開けずにはいられないようなタイトルのメールが来ても、知らない人からのメールは開かないこと。そして、最もやってはいけないのが、本文で色の変わっているリンクをクリックしてしまうことです。

 

どんなに気になっても、知らないメールは恐れず迷わず削除いたしましょう。

 

そして、何より必要なのは、大事なデータはバックアップをとっておくということです。

それは、パソコンを使う者の義務と言っても過言ではないかもしれませんね。

 

ということで、私も久々に外付けハードディスクにデータのバックアップをとりました。

 

こうしておけば、万が一にもパソコンそのものがウイルスにやられたとしても、データだけは手元に残るわけです。

続きを読む

パソコン駆け込み寺の真骨頂

茨城県ひたちなか市 仕事に役立つパソコン教室・楽しく学ぶスマートフォン教室のかもっしーです。

 

ぷちぱそは、事業の柱として、仕事に役立つパソコン教室という旗を掲げています。

 

趣味で習いたいという方に来ていただく場合でも、何かひとつ目的や目標をもっていただきたいとお伝えしています。たとえば、ブログを書いてみたい。フェイスブックで知り合いとやりとりがしたい、音楽CDを作りたい・・・など、どんなことでも構いません。

 

なぜなら、パソコンは単なる道具に過ぎないからです

道具の使い方だけ覚えても、気づけば目標を見失い、徐々に気持ちが萎えてしまうものなのです。

 

これは、このお仕事を続けてきて、5年目にして見えてきたことです。

創業時は、とにかくお客様の数を増やしたいという思いから、お客様に手綱を持たせていた気がします。なにしろ、パソコン教室は先生と生徒ではなく、サービス提供者とお客様の関係ですから。

 

でも、それが逆にお客様自身に達成感を与えることもできず、お互いが消化不良になるということに徐々に気づいてきました。

 

お金をいただくということは、その人にどうなってもらいたいのか、というところまで描いたうえで、私にできることを精いっぱいさせていただくということが肝要なんですね。

 

実は、いま、近々に迫っている仕事のために、緊急でエクセルを学びたいという方が数名いらっしゃっています。

つまり、分かり切っていることから学ぶ余裕もない状態です。

 

町のパソコン教室では、こういった事態に対応することはなかなか困難です。

お客様に余裕がないのと同じで、経営側にもそんな余裕はないはずです(笑)

 

そんな隙間にシャキーンと登場するのがぷちぱそです。

だいぶトウが立っておりますが(笑)、私も長いことOLをしておりましたので、職務によって差はあるものの、どんなことが要求されるのかということは普遍的な範囲で想像がつきます。

 

すでにお仕事に就いている方で、こんな部分に困っているといったご相談にも応じております。

 

ぷちぱそは、パソコン駆け込み寺としてここに存在しています。

 

なにかありましたら是非ご相談にいらしてくださいね。

教室の場所が変わりました!

こんばんは!

茨城県ひたちなか市、ホームページ制作とパソコン・スマホ教室ぷちぱそのぺこりんです。

続きを読む

スマホアプリ「メルカリ」が面白い!

ホームページ制作とパソコン・スマホ教室ぷちぱそのかもっしーです。

続きを読む

覚えていますよ

2016年も、あと1週間ほどとなりました。

 

ぷちぱそを始めて4年と7か月が経ち、振り返ればたくさんの方との出会いがありました。

 

最初は、ぽつりぽつりとしか来なかったお客さんも、いっときは一人じゃ身体がもたん!ってくらいお見えになった時期もあり、本当にありがたいことです。

 

そんな中、昨日、電話をいただいたお客様は2013年3月に、子供会の収支報告書の作り方を教えてほしいといって来られた方でした。

そのときのブログがこちらです。

 

あれから4年近く経ち、今回は事務職についたため、本格的にパソコンを習いたいというご要望でした。

 

なにが嬉しいって、ちゃんとぷちぱそを思い出してご連絡をいただいたこと

山あり谷あり地獄ありの日々でしたが(笑)続けていてよかったと思える、まさに事業者冥利につきる瞬間でした。

 

当初、シニアのためのパソコン教室の予定でしたが、気づけば、お仕事に就きたい、お仕事の中で活用したいという方の割合が多くなっていました。そういう方は目的がはっきりしているため学ぶ姿勢も違いますし、最後まできちんと通ってくださいます。

 

来年は、それを見据えてたサービスメニューを拡充させていきたいと思っています。

 

FMぱるるんのインタビューでも聞かれたけど、いまさらパソコン教室?後発隊って不利だと思わなかったの?と。正直、全然思わなかったんです。だって、美容院だって歯医者だってコンビニだって、そこら中にあるけど、それなりにやってるじゃんって。そこは中身と人でしょって。

 

そして、誰かに言われたことがあります。需要がなければ需要を作ればいいって。

 

少なくとも、これからもお客様のことは絶対絶対大切にして、ぷちぱそに来てよかったと思っていただけるようにしたいと思っています。

 

パソコン教室は先生と生徒ではなく、経営者とお客様です。そのことを忘れないよう、不遜にならないよう精進していく所存です。

 

どうぞ来年もよろしくお願いします!

コミュニティラジオFMぱるるんに出演しました。

結構前になりますが、コミュニティラジオFMぱるるんの『The BOSS』という番組に出演させていただきました。

続きを読む

Facebookを楽しむために

ホームページ制作&パソコン・スマホ教室ぷちぱそのかもっしーです。

 

以前にもお話ししたかと思いますが、5年程前、行政が運営する地域SNSを市民に普及推進するというお仕事をしておりました。そこでSNSの存在が生活の糧のひとつとなっているかた、SNSがきっかけで行動範囲が広がったかたや地元にお友達ができたかたなどの姿を目の当たりにし、SNSの楽しさをもっと多くの方に伝えたいという思いが、現在のパソコン教室起業のひきがねとなったといっても過言ではありません。

 

なので、SNSへの思いは今でも強く、現在はFacebook、Instagram、ツイッターのアカウントを持っていて、特にFacebookはリアルな友達とつながれることもあり、生活の一部となっています。

 

でもね。ときどき、その使い方はよろしくないなぁと思うことがあり、楽しむためにはマナーだったりリスク管理だったりも分かってもらいたいなぁと思うわけです。

 

そんなこともあり、今回はFacebookを使うときの注意事項などを書かせていただきます。

続きを読む

いよいよON AIR

Jimdoホームページ制作とパソコン&スマホ教室ぷちぱそのかもっしーです。

 

明日は、いよいよ、FMぱるるん「THE BOSS」のON AIRの日です。

 

なんと、かもっしー、講座が入っていて聴けましぇ~ん

 

間が悪いやっちゃな。

 

もしお時間がありましたら、76.2MHZ FMぱるるん「THE BOSS」13:30~13:50を聴いてちょんまげ~♪

 

最後に、パーソナリティのパンダさんこと小川社長が「ぷちぱそ」「ぷちぱそ」と連呼してくれているので、「ぷちそば」という人がいなくなることを祈っています(笑)


0 コメント

TONEモバイル・スマホ教室の開催校になりました。

今週は相棒君が出稼ぎに行ってくれているため、代表の私はちょっと左うちわな気分。

なーんて、あくまでも気分で、私は私がすべきお仕事を遂行しなければなりませぬ。

 

実は11月より、ひたちなか市の蔦屋書店内に店舗を持つトーンモバイルという会社の格安スマホを購入したお客様向け講習をぷちぱそで受託することとなり、今日は福岡からいらした担当の方と打ち合わせをしておりました。

 

ひらたく言うと、トーンモバイルを買えば、もれなくぷちぱその無料講習がついてくるというわけです。

 

蔦屋書店内に講習日程と地図が書いてある看板も出ますので、このブログを見た方は、あ!ぷちぱそだー!と大きな声で叫んでください。きっと変な目で見られます(爆)

 

さて、このトーンモバイルという格安SIMスマホについて少しお話しておきます。

 

機種は1機種のみ、プランも1プランのみ。シンプル イズ ベストってやつ? 結構こういうスタイル私好き(笑)

 

基本docomoの回線を使ったアンドロイドスマホですが、スマホをより使いやすいようにした独自の画面設定を選ぶことができます。

 

機種代金が29,800円(税抜き)で、機種代を一括支払すれば月々の料金はパケット使い放題の1,000円(税抜き)のみ。機種代金を2年間の分割にしても税込みで月2,400円くらいという驚きの安さです。

 

電話は050から始まるIP電話がついているので、IP電話同士なら通話料無料です。その他にかける場合は、もちろんかけた分だけかかります。また、オプションで090などの番号もプラス953円(税抜き)で使えるので、すでに番号を持ってる方はナンバーポータビリティが利用可能です。

 

TSUTAYAのスマホですから、当然ながら、みんな大好きTポイントが溜まります(笑)

 

そのほかにも、お子さんにスマホを持たせるうえでの便利な機能がついていたり、実店舗があるというのも強みです。

 

そんなに安くてウェブも見放題ならすげーいいじゃん!と思うかもしれませんが、もちろん欠点もあります。

 

一つは通信速度。データ容量が無制限というと「おっ!」という気持ちになりますが、通信速度が通常500kbps~600kbps。と聞いてもよくわからないかもしれませんが、他社格安SIMと比べて明らかに遅いです。動画は見れません!とはっきり言っておきます(笑)

 

と言ってもメールやラインなどは普通に使えるので問題ないと思いますが。

 

基本、Wi-Fi環境で使用する端末だと認識してお使いになればいいんじゃないでしょうかね。

 

まあ、私たちはトーンモバイルさんの回し者ではないので、特にお勧めするつもりもありませんが、今回、顧客サポートという分野でパートナーシップを結んだわけですから、発展してもらいたいという思いはあります。

 

お値段だけでみたら、どれだけ節約になるだろうと思いますけどねぇ。お仕事で使っているため、なかなか格安SIMに切り替えられないもどかしさがあります。

 

正しい知識を身に着けて、本当に必要なものに必要なお金をかける時代になっているのかもしれませんね。

続きを読む